WPCD Box一桁で5年生存率を示す膵臓がんは、世界で最も致命的ながんの1つです。

今こそ、世界中で意識を高めるために、私たちが参加する時です。

 

 

「世界膵臓がんデー」は、世界中の膵臓がんコミュニティの仲間が集まり、献身を新たにし、この病気に対する意識を高めるのに役立つ日です。それは私たち膵臓がん患者・家族、医療関係者、研究者たちの声が確実に聞こえるようにする、ユニークな機会を私たちに与えてくれる世界的なアクション、行動の日です。この病気に光を当てるために参加してください。あなたの行動には力があります。 「世界膵臓がんデー(World Pancreatic Cancer Day)」を支援するため、または愛する人に敬意を表して、ソーシャルメディアで膵臓がんについての情報を共有したり、ストーリーを共有して、永続的な影響を与えたりしてください。毎年、パンキャンジャパンでは、この膵臓がんとの闘いを決してあきらめないという約束を新たにし、協力者と一緒になって、「世界膵臓がんデー」を祝い、一緒に意識を高めることで、その約束の実現に向けて走ります。

 

 ■「早期発見につながるヒント」のビデオを見て学ぼう

 https://bit.ly/3lyvlI

 ■11月19日(木)『世界膵臓がんデー』は、むらさき色を着よう (Pancreatic cancer awareness)

11月19日にあなたの世界を紫色に変えて、むらさき色を着る意味についての会話をすすめ、

まわりの人の意識を高めましょう。写真を撮り、ソーシャルメディアでタグ付けすることを忘れないでください!

#WPCD #PANCaware

WPCD wear purple

Turn your world purple on November 19th to spark conversations and raise awareness. Don’t forget to take photos and tag us on social media!

 

■Facebookの写真に「世界膵臓がんデー」「11月は膵臓がん啓発月間」のマークをつけよう

Facebookのアカウントをお持ちの方は、下記のリンクをクリックして、つけたい啓発の

スローガンを選んでください。

http://www.facebook.com/profilepicframes/?selected_overlay_id=765780474266348)

 Facebook profile photo Nov awareness month

11月に開催されたパープルストライドでの記念写真を使って

啓発用のマークを下つけたもの。このマークは選ぶと

写真の位置を決めれば、後は自動的にレイアウトされます。

Facebook Frame | CUSTOMIZE YOUR PROFILE IMAGE

 


■もっと膵臓がんについて知ろう!

膵臓がん、この病気の症状とリスク、および早期発見のツールの必要性についての意識を高めるために行動を起こしましょう。

家族や友人に膵臓がんという病気についての知識を広め、家族や友人にこの病気の危険性についてのメッセージを伝えましょう。

 

 

■症状とリスクを知る

膵臓がんの兆候と症状に気づいた頃です。予期しない体重減少、新たに発症した糖尿病、皮膚や目が黄色くなるなど。早期診断は不可欠であり、生存の可能性を高める可能性があるので、あなたの体に耳を傾け、何を探すべきかを知る時間を作ってください。

 

 WPCD symptoms

 

 

https://www.awarenessdays.com/wp-content/uploads/2018/07/maxresdefault-768x432.jpg 768w, https://www.awarenessdays.com/wp-content/uploads/2018/07/maxresdefault-1024x576.jpg 1024w, https://www.awarenessdays.com/wp-content/uploads/2018/07/maxresdefault.jpg 1280w" sizes="(max-width: 1280px) 100vw, 1280px" width="1280" height="720">

topmessagedonation001

Take Action

druglag-petition

Tell us your story

SliderNAD

膵臓がん National Advocacy Day

膵臓がんになった多くの方が、今、真摯に自分の治療に向き合っています。

 生存率を向上させ、治る病気にするためには、 

  あきらめず、これに力を与え、  

希望をつくり、良いアウトカムをもたらすことが必要です

治るがんにしていくために、多くの力が必要です。多くの関係者が生存率向上に立ち向かっています

今、あなたの力が必要です

膵臓がんをあきらめないために

あなたもこのアドボカシー活動に加わってください

previous arrow
next arrow
Slider