■進行膵がん対象低分子ヘッジホッグ阻害剤「GDC-0449」+エルロチニブ併用療法の臨床試験フェーズ1が開始される

2009年4月6日、米国立がん研究所(NCI) とMayo Clinicは、進行性膵がんを対象とした低分子ヘッジホッグ阻害剤「GDC-0449」+エルロチニブ併用療法に関するフェーズ1臨床試験を開始したと発表。現在、Mayo Clinicsにおいて患者登録中。

参考資料:

ClinicalTrials.gov(http://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT00878163)

topmessagedonation001

Take Action

druglag-petition

Tell us your story