111101 cover1-thumb-204xauto-1845


 家庭画報12月号「がん名医のいる病院」(vol.12-膵臓がん)にパープルリボンキャラバンでも講師を務めて頂いたことのある井岡達也先生(大阪府立成人病センター検診部)が5ページにわたり取り上げられています。


 早期発見、研究開発にとどまらず、ダウンサイジングへの取り組みや患者との信頼関係づくりなど、井岡先生の熱い気持ちが伝わってくる記事内容となっていますので、ぜひお手にとってご覧ください。


家庭画報ホームページ

http://www.kateigaho.com/magazine/

 

 

井岡先生の講義「抗がん剤治療の最前線」を含む再生リスト

http://www.youtube.com/playlist?list=PLEF170A734560E453