国内ニュース

 

2011年12月1日から和歌山市で行われた日本バイオセラピィ学会(会長・山上裕機和歌山県立医科大学教授)において膵がんに対する「がんペプチドワクチン療法」の臨床試験(治験)が最終段階を迎えていることなどについて明らかにされました。パンキャンジャパンも出展、参加しました。

 

関連ニュース記事
「膵がん新薬開発へ指針 ペプチドワクチン療法、治験最終段階」msn産経ニュース

 

 

topmessagedonation001

Take Action

druglag-petition

Tell us your story