希望は膵臓がん研究からも生まれます。

パンキャンは毎年皆様からいただいた寄付をもとにして、精力的に研究をしている国内の医療従事者支援し、「PanCan賞」として表彰もしています。みなさまのご寄付とご声援は、日夜研究を続ける研究者、医療従事者たちの原動力となっています。

PanCanAward2012.jpg


2012年はPanCanジュリー・フレッシュマン、PanCan Japan眞島喜幸により、東京大学宮林弘至先生(PanCAN Basic Research Award)、JA尾道総合病院花田敬士先生(PanCAN Clinical Reserach Award)にPanCan賞を授与しました。(写真は東京大学宮林弘至先生)

パンキャン賞は、みなさまのご寄付を基にして選定、授与を行っております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

topmessagedonation001

Take Action

druglag-petition

Tell us your story