毎年3万5000人以上の方が膵臓がんの犠牲となります。多くの犠牲者を偲び、

哀悼の誠を捧げるとともに膵臓がんの研究で得た貴重な情報を残されたご家族に伝え、

家族性膵臓がんの方には膵臓がんの早期発見につなげていただくとともに、次の世代に

情報を継承していただきたいと思います。また、2020年までには膵臓がんの生存率倍増を目指し、

がん研究促進、ドラッグラグ解消のための政策提言活動を進めていくための決意を新たにしたいと思います。

 

亡くなった膵臓がんの犠牲者、愛する人を偲び、残された人のために希望をつくるための、

日本で初めてとなるパープルライト、膵臓がん遺族のための会です。

 

パープルライト静岡2015

 

主催:パンキャン静岡アフィリエイト       協力:NPO法人パンキャンジャパン本部

 

日時:2015年11月13日(金)

 

第1部17:00ー18:30    パープルライト 

会場:アクトシティ浜松/  アクトシティ浜松サンクンプラザ2015PurpleLightShizuoka.pdf

第一部は当日参加受付ます

 

第2部19:00ー20:30    研修会

会場:アクトシティ浜松/  研修交流センター・52研修交流室

 

お申込: お申込みはこちらから

お問い合わせ先: 03-3221-1421 

 

チラシ:ダウンロードはこちらから 2015PurpleLightShizuoka.pdf

 

 

 

 

 

 

 

topmessagedonation001

Take Action

druglag-petition

Tell us your story

SliderNAD

膵臓がん National Advocacy Day

膵臓がんになった多くの方が、今、真摯に自分の治療に向き合っています。

 生存率を向上させ、治る病気にするためには、 

  あきらめず、これに力を与え、  

希望をつくり、良いアウトカムをもたらすことが必要です

治るがんにしていくために、多くの力が必要です。多くの関係者が生存率向上に立ち向かっています

今、あなたの力が必要です

膵臓がんをあきらめないために

あなたもこのアドボカシー活動に加わってください

previous arrow
next arrow
Slider