Public Comments

がん対策に係る行政資料


がん対策に関する行政庁資料について
下記資料が厚生労働省ホームページに掲載されています。
資料3-1 がんに関する統計 (PDF:989KB)
資料3-2 がん対策のあゆみ (PDF:75KB)
資料3-3 がん予防について (PDF:76KB)
資料3-4 がん検診について (PDF:229KB)
資料3-5 専門的ながん医療に携わる医師及び医療従事者の育成について (PDF:64KB)
資料3-6 がん診療連携拠点病院について (PDF:280KB)
資料3-7 がん患者の療養生活の質の維持向上について (PDF:132KB)
資料3-8 がん医療に関する情報提供及び相談について (PDF:92KB)
資料3-9 がん登録について (PDF:189KB)
資料3-10 研究について (PDF:91KB)
資料3-11 がん医療に係る医薬品等の早期承認について (PDF:190KB)
資料3-12 医療制度改革との関連について (PDF:45KB)
資料3-13 がん対策関係予算について (PDF:30KB)
資料3-14 厚生労働省におけるがん対策関係予算について (PDF:147KB)
資料3-15 文部科学省におけるがん対策関係予算について (PDF:146KB)
資料3-16 経済産業省におけるがん対策関連予算について (PDF:104KB)

参考資料1   がん対策基本法の概要 (PDF:56KB)
参考資料2 がん対策基本法 (PDF:213KB)
参考資料3 がん対策基本法案に対する附帯決議 (PDF:114KB)
参考資料4 がん診療連携拠点病院の整備について (PDF:556KB)
参考資料5 がん対策の推進に関するご意見の募集について (PDF:92KB)
参考資料6 がん対策情報センターについて
 (1~2ページ(PDF:452KB)、 3ページ(PDF:354KB)、 4ページ(PDF:310KB)、
 5ページ(PDF:376KB)、 6~7ページ(PDF:467KB)、
 全体版(1~7ページ(PDF:1941KB)))
参考資料7 対がん10カ年戦略について (PDF:125KB)

第3次対がん10ヵ年総合戦略

昭和59年の「対がん10カ年総合戦略」及び平成6年の「がん克服新10か年戦略」により、各種がんの早期発見・診断・治療技術も数段の進歩を遂げました。この間、胃がん、子宮がん等による死亡率は減少しましたが、その一方で、大腸がん、すい臓がん等の欧米型のがんは増加しました。日本人死亡原因第一位のがんは、有効な対策がとられない限り、大幅に増加すると予測されています。がんの罹患率と死亡率の激減を目指して、文部科学省及び厚生労働省は「第3次対がん10か年総合戦略」を策定し、がんについての研究、予防及び医療の総合的な推進に取り組んでいくことになりました。
 
関連リンク: 
 
 

topmessagedonation001

Take Action

druglag-petition

Tell us your story