other

2019年4月6日(土)追悼と希望を創る「パープルライト in 広島 2019」

purplelight

2019年4月6日、広島支部:追悼と希望を創るイベント「パープルライト in 広島2019」
PurpleLight Event in Hiroshima (Miyajima Island, UNESCO World Heritage)   

Date: April 6th, 2019
すい臓がんのご遺族と、今病気と闘う方のためのイベント「パープルライト」は、ご遺族の強い要望により、パンキャン アメリカ本部で始まりました。愛する故人を悼み、家族屋大切な方を旅立たせた人々で思いを寄せあうイベントとして、全米すい臓がんコミュニティーでの大変支持されているイベントです。ご遺族だけでなく、今病気と闘う方々にも大きな力と希望を与える催事として、すい臓がん関係者に大きな力を与えています。

PurpleLight is a gathering of survivors, family and friends who have felt the impact of pancreatic cancer. During the PurpleLight event, there will be a ceremony that includes a reading of names, honoring survivors and remembering those we've lost to pancreatic cancer.

PurpleLight is a free event and open to the public. Whether you have lost a loved one to this disease, are a pancreatic cancer survivor, family member, friend or member of the community, we invite you to join us!

Miyajima is UNESCO World Heritage site and is one of the top three scenic spots in Japan. It is an island where people and Gods live together. http://visit-miyajima-japan.com/en/

続きを読む...

2018年7月1日 第3回パープルリボンチャリティゴルフ

第3回パープルリボンチャリティゴルフ2018
Purple Ribbon Charity Golf 2018 @Arita Tokyu Golf Resort

共催:NPO法人パンキャンジャパン・第49回日本膵臓学会大会

AritaTokyuGolfClub

第3回パープルリボンチャリティゴルフを開催いたします。今年は、和歌山県立医科大学が主催する第49回日本膵臓学会が行われる和歌山市の有田東急ゴルフクラブが舞台となります。例年、膵臓がんの専門医も大勢参加されますが、がんサバイバー・家族、ご遺族、友人、ゴルフの好きな方も参加ください。最も難治な膵臓がんを克服するためにぜひご参加ください。お一人から参加できます。ご家族、親族のなかに膵臓がんを体験された方はぜひご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております。

☞ 前夜祭・懇親会参加申込

ゴルフ・懇親会のお問い合わせ、お申込みは、山雄健次までメールでお願いします。 
EMAIL: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

続きを読む...

2017年8月5日 第1回愛する人を思う「すい臓がんグリーフケア」東京2017

grief care

『すい臓がんグリーフケアのご案内』ー第1回 愛する人を思う「すい臓がんグリーフケア」東京2017

この度、NPO法人パンキャンジャパンと一般社団法人日本グリーフケア協会が共催し、難治性がんご遺族のためのグリーフケアイベントを開催する運びとなりました。2017年7月21日、NHKの「週刊ニュース深読み -伴侶の死とどう向き合う?―『遺族外来』」の番組に出演された宮林幸江先生を講師にお迎えしています。このイベントの企画背景には、眞島理事長自身がご家族を膵臓がんで失くしたときの体験があり、「日本全国にはすい臓がんでご家族を亡くされた多くの方が救いの手を待っている。ご遺族へのサポートをできるだけ速く、広く、手厚く行いたい」という気持ちがあります。また、日本グリーフケア協会の全面的な協力があり、今回のイベントが実現しました。

続きを読む...

NET患者会

気軽におしゃべりする会だそうです。

企画は、東京近郊のP-NETとカルチノイドの患者の方々で、今年2月に開催されたパンキャン主催のNETフォーラムに参加した有志です。


日時: 8月26日(日) 午前10時~12時

場所:飯田橋セントラルプラザ10階

  東京ボランティア・市民活動センター A会議室

http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html

人数: 40人+α 可

費用: 無料


日時: 10月7日(日) 午後1時~5時

場所:飯田橋セントラルプラザ10階

  東京ボランティア・市民活動センター B会議室

http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html

人数: 40人+α 可

費用: 無料


お申し込みは以下のメールフォームからどうぞ。

http://form1.fc2.com/form/?id=769296

(主催者からお返事が行くそうです。)

2012-3-22 東大医科研附属病院「がんペプチドワクチン療法」懇談会

2012-3-22

東大医科研附属病院 第20回市民公開医療懇談会(入場無料)

「がんペプチドワクチン療法」~がん患者に夢・希望・そして笑顔を~


演者:中村祐輔

東京大学医科学研究所 ヒトゲノム解析センター教授


日時:2012年3月22日(木)17:30〜18:30

場所:東京大学医科学研究所 1号館1階講堂

  (東京都港区白金台4丁目6−1)

 

   

http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/access/access/

 

 

 

4月からシカゴ大学で勤務されることが決まっている中村先生が渡米直前にされる貴重な講演です。


詳しい内容はこちらのチラシをご覧下さい。pdf12.3.22.PDF

 

ホームページ http://www.h.ims.u-tokyo.ac.jp/kouenkai.html

 

2012-2-18 「市民のためのがん治療の会」講演会

日時:2012年2月18日(土)13:30~16:30

場所:船橋グランドホテルB1芙蓉(千葉県船橋市)

参加:無料(申込不要。定員100名)


プログラム:「膵がんに朗報、チャレンジするペプチドワクチン療法」ほか

       千葉徳洲会病院 副院長 浅原新吾ほか


詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

「市民のためのがん治療の会」

『がん医療への新たな挑戦』開催のお知らせ

http://com-info.org/kouenkai/kouenkai_20120218.html

2012-1-28 在宅医療の公開シンポジウム

千葉県がんセンター「心と体総合支援センター開設記念シンポジウム」のご案内です。


テーマ:これからのがん在宅医療と地域連携~地域と連携して患者・家族を支え合う~

日時:2012年1月28日(土)13:00~17:00

   ※参加費無料/定員150名

場所:淑徳大学 看護学部1階大講義室

問合せ:千葉県がんセンター 医事経営課(TEL 043-264-5431)


詳細は、こちらをクリックしてください。(PDF)

topmessagedonation001

Take Action

druglag-petition

Tell us your story