Lutethera Lu177

国内ニュース:神経内分泌腫瘍に対するPRRT療法のルタテラ発売開始!

2021年08月31日

本日8月31日、富士フイルム富山化学からルタテラ発売のプレスリリースがありました。
長い間、海外にこの治療を求めてスイス、ドイツなどに渡航されていた患者さんが多くおられましたが、
ようやく国内で保険診療としてペプチド受容体放射性核種療法(PRRT)が開始されることとなりました。

 

PRRT療法を行うためには医療関係者はルタテラに関するセミナーを受けることが求められており、
また、医療施設は核医薬品を取り扱うための許可を取得しなければならないため、施設間格差は
ありますが、準備のために一定期間はPRRT療法を受けることができない場合があります。

PRRT療法に関しては担当医とご相談ください。

本日のプレスリリースについての詳細は下記をご覧ください。
富士フイルム富山化学ニュースリリース

パンキャンジャパンでは、関係者と協力してPRRT療法が受けられる施設情報を提供していく予定です。

■パンキャンジャパンの関連記事:
・政策提言:PRRT療法の早期承認を求める要望書を提出 - パン ...
・海外ニュース:ノバルティスがPRRT療法のAAAを買収 - パン ...
・海外ニュース:祝 PRRT療法の核医薬品ルタセラがFDA承認取得
・祝 6月23日PRRT療法ルタテラが国内承認される

topmessagedonation001

Take Action

druglag-petition

Tell us your story

SliderNAD

膵臓がん National Advocacy Day

膵臓がんになった多くの方が、今、真摯に自分の治療に向き合っています。

 生存率を向上させ、治る病気にするためには、 

  あきらめず、これに力を与え、  

希望をつくり、良いアウトカムをもたらすことが必要です

治るがんにしていくために、多くの力が必要です。多くの関係者が生存率向上に立ち向かっています

今、あなたの力が必要です

膵臓がんをあきらめないために

あなたもこのアドボカシー活動に加わってください

previous arrow
next arrow
Slider